人気ブランドを多数取揃えてます!

和真 渋谷店ブログ

店舗の詳細へ

クラシカル!一山!

2017年03月13日 05:59

土日はわりあい暖かかったにもかかわらず、本日は凍てかえったかのようなお天気ですね、みやこです。

はかま姿の卒業生が寒そうでたまりません。

 

そんなときはインド映画ですね(!?)

少し前に「ムトゥ 踊るマハラジャ」というインド映画を観てからハマりそうになっている私…

今回は「きっと、うまくいく」を観ました!

数々の賞を受けており、わりと最近の作品であることもあってか、モトゥとはまた違った印象でした!でもやはりおもしろい…!

必須のダンスシーンも自然な感じで、ドラマチックな展開もあり、色んな伏線もしっかり回収されていて、3時間弱もあるとは思えませんでした。

 

そして、そんな映画鑑賞中でも気になってしまうものが…メガネ!

今回の作品でもラウンド型のメタルフレームメガネが登場していました!

 

しかし普通のメガネとは違うポイントがちらり!

ただのラウンド型フレームではなく、一山スタイルだったのですー!

 

数多くのメガネにはお鼻あてのパッドが付いていますが、

一山はそのパッドが付いていない、ブリッジだけのものを指します。

こんな感じです!

 

FullSizeRender

OLIVER PEOPLES ACKERMAN 54 362P

カメマンネン KMN97 40 2-ATG

FullSizeRender (1)

FullSizeRender (2)

 

通常のお鼻あてのタイプですと、ぶつかったり踏んでしまったりした際に曲がってしまうことがございますが、この一山タイプですとそのような変形が起きにくいです。

またお鼻の横にパッドが当たることがないため、パッドのあとが付くことも当然ありません!

 

ただし、この部分は殆ど調整できませんので、お鼻の形状によってはレンズが近すぎたり遠すぎたりする場合があります。

また、私のような だんごっぱなだと鼻にひっかからず掛けられない…

ということもあるかもしれませんので(私は本当にかけられません)

よろしければ店頭でお試しください!

数は少ないですが、ご用意してお待ちしております。

カテゴリ:

是非コメントをお寄せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 似合うメガネの選び方
  • メガネの基礎知識
  • 子供