人気ブランドを多数取揃えてます!

和真 渋谷店ブログ

店舗の詳細へ

『良いパイロットの第一条件を教えて。経験?』 by Fio Piccolo

2016年11月11日 11:11

こんにちはFISHERMANです!

数年ぶりに渋谷店のブログに登場~♪

 

さて本日は釣りではなくTVのお話。

今夜の金曜ロードSHOWはジブリ作品『紅の豚』が久々の登場ですね!

と言うのも私、ジブリ作品が大好きでして。

もちろんDVDなんかもしっかりと揃えております。

『だったらTVなんか見なくても!』なんて思った皆さん、それは大間違い。

TV放送で見る醍醐味っていうのがあるのです。

まあこの辺りのお話は後日にでも。

 

ちなみに先週放送の『トトロ』は家族揃って見たのですが、この作品を嫁に言わせると『全編を通して感動の嵐』が襲ってくるそうです。

かなり昔に2人で見た時には、何故か始まってすぐの『引越しシーン』で既に泣いていたのを覚えています。

本人いわく『感情が入りすぎて』と言うのが理由らしいです。

まあ分らなくもないのですが、そこで泣いていたらラストシーンはどうなるんでしょうね。

当時は怖くて、その後の本人を直視できずにいました(笑)

 

さて今回はなぜ渋谷店ブログでこの話題を取り上げたかと言うと・・・、

DSC_5521

PR-002(スタンダードモデル) ¥30,240(税込)

《スタンダードモデル【PR-002】は、ポルコが掛けるサングラスを現代風にアレンジするとどうなるか、また、機能的に現代化するとどんな商品になるかを追求したモデルです。フレーム本体は軽量で丈夫なチタンを使用し、掛け心地を良化するための鼻パッドを装備。耳掛け部分も通常のモダンでソフトな掛け心地を実現しています。クラシカルなデザインはそのままに、現代風にアレンジされたポルコのサングラスも、時代考証モデルとは ひと味違った魅力を醸し出しています。》

 

 

DSC_5522

PR-001(時代考証モデル) ¥51,840(税込)

《時代考証モデル【PR-001】は、ポルコが装用するサングラスを再現すべく、素材にこだわって製作しています。彼が生きた1920~30年代に実際に存在したマテリアルを可能な限り使用し、サングラスレンズも敢えてガラスレンズを用いました。また、サングラスを収納する専用ケースは、イタリア産ブッテーロ革を使用し、使い込むほどに味わい深い経年変化が楽しめる職人の手作りとなっています。レンズクロスには、昔からメガネ拭きとして使用される『セーム革(鹿革)』を採用。サングラス・ケース・メガネクロスのそれぞれに 高級感と懐古的な親しみを感じて頂ける商品となっています。》

 

 

すでにご存知の方も多いと思いますが、『スタジオジブリ』の公式アイウェア《紅の豚 SUNGLASSES》があるんです!!

実を言うと、渋谷店の隠れた人気モデル。

ご購入は和真ONLIN SHOP《和真Palette》、もしくは和真の限定店舗にて。

もちろん渋谷店には並んでいるのですが、当店の場合は入荷してもすぐに売れてしまうことも多く、在庫切れの場合もよくあります。

ご来店の際には是非お電話にてお問合せくださいね!

 

最後に・・・

Fioの『良いパイロットの第一条件を教えて。経験?』との質問に、Porcoがこう答えるシーンが個人的には一番好きなシーン。

『インスピレーションだな』

シブイ。

次回、後輩に何か質問されたら使いたいと思います。

 

和真メガネ 渋谷店

AM10:00~PM20:00

TEL03-5489-4521

 

カテゴリ:

是非コメントをお寄せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 似合うメガネの選び方
  • メガネの基礎知識
  • 子供